top of page
  • 執筆者の写真Nomu Dogu(ノムドグ)

想定外も予定の内と思いたい

更新日:2023年6月17日

自分が計画した予定はあくまでも自分の動きの話。大体はイレギュラーなことが起きる。
羽田空港第2ターミナルビルへの駐車場からの通路

計画的に】と言う言葉は、私には絶対にふさわしくないと思う言葉です。


私個人の話となりますが、元々お腹が弱く、十二分にトイレに行ってからでなければ出発できません。特に朝は。(男性に多いらしいですね。仲間ですw)


例えば、電車で30分移動するのであれば、朝一回トイレに行った程度では確実に途中下車します。


必要な回数は3回です。(お食事をしながらご覧の方、本当に申し訳ありません。)


そのため、大切な行動予定であれば、3つの行動が余儀なくされます。


①出発時間の2時間以上前に起きること

②電車で移動の場合は、予定時間の3本前に乗り、最悪2回途中下車をしても良いようにすること

③前日に乳製品を摂取するのは極力避けること

※車での移動の場合は極力自分で運転することと、到着時間を45分程度前に設定しています。


人と出かけるときは?と思われるかも知れません。この場合は起床時間をさらに前倒します。そして、できれば現地集合にさせてもらいます。朝の話ですので、目的地での行動が始まってしまえば、元気に活動します。


日常でもそんなに早く起きて動くの?という質問に対しては、例えば徒歩20分〜30分程度で動く地元での行動であれば、出発30分前に起きることもあります。


なぜなら【自分の行動範囲のトイレを使用できる場所は大体わかっている】からですw


このような私の行動は【計画的】でしょうか?

確かに、無事に1日が始まるように心がけているという点では【計画的】ですが、元々お腹の都合は計れないので、寸分違わない計画など無意味なのです。


あくまでも、計画が崩れるイレギュラーを前提とした計画なのです。

そんなお腹と長年付き合っていると、旅行でもなんでも現地でプランニングしたり、行き当たりばったりが多くなります。その為、仕入れなどで動くときには十分な日程を確保することも意識しています。

もう一つの致命的なイレギュラーがあります。私自身が好奇心の塊である、ということです。

気になったところには行ってみたい。


例えば、目的地に移動している際、なんだか気になる長ーい石段のある細道があったとします。気になってしまったら、目的地が近くてもまずそこに行きたいと思ってしまいます。

約束があるのであれば別ですが、急な目的地変更は結構あるのが私のイレギュラーです。


逆に、来月、半年後、来年○○へ行こう、○◯しようが本当に苦手で、苦痛でしかありません。


ですので、【これから○○しない? 明日◯◯に行かない?】ということは私個人的には嬉しいことだったりします。第一に、自分の現在の状況に併せてYES、NOの返答ができるありがたいお誘いの仕方だと思っています。


来月だ、1週間後だ、3日後だ、明日だ、とカウントダウン的に毎日考えていると、逆にコンデイションが崩れていき、前日になって『ごめんなさい』ということは、本当に苦しいだけの時間なんですw


まあ、大体のイレギュラーが起きたとき、こう言います。


ま、なんとかなるさ


行動時、自分のコンディションが崩れることが最大の恐怖のため、健康状態の場合はそれ以外のことは大した問題ではなく解決することはできると本気で考えています。


そう、真冬に深夜まで飲み、終電がなくなったけどお金を使いたくない。

そうだ、7時間歩いて帰ればいい。そういうタイプの人間ですw


そんな私でも、今回の沖縄仕入れの際の帰路の飛行機の遅延で、電車もバスもなくなり、帰れなくなったときにはほんの少しだけ動揺しました。空港も閉め出されてしまいましたし、もしもタクシーや宿泊などを選択すれば、せっかく仕入れてきたものを大幅に値上げせざるを得ません。ですが、羽田空港から歩く・・・これはさすがにw

結局非常階段で朝まで過ごしましたが、皆さんにお話しするネタが増え、なんとかなったとw


計画通りに行かない!とパニックになったり、もうダメだと落ち込まず、いつでもイレギュラーを踏まえて考えていたら、大体なんとかなって楽しいものです


沖縄の方言では【なんくるないさぁ】というそうです。

みなさん、無理せずに、なんくるないさぁ〜。



Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page